中嶋晃子 2nd Mini Album 「Story of our future on Earth」

中嶋晃子 2nd Mini Album 「あなたと未来の地球のお話」2013/11/8(Fri) 発売!!

*送料は別途必要になりますので、ご了承ください。

“Plant three trees for every CD in Indonesia.” 
このCD一枚で、インドネシアに3本の木が植えられます。


−地球も人も、豊かな未来へ−

このCDの売り上げの一部からは、まず、約5年で廃池となったエビの養殖池を再生させることから始めることになりました。様々な効果や広がりのあるマングローブ植林、皆さんで一緒に、美しいハーモニーを奏でるように、未来の子供たちに繋がる豊かな森をつくりませんか?

【地球の現状】

・私たちの文明のために約450万haあった森は、この30年程で250万haまでに減少しました。−
・世界各地で異常気象が起きています。
・日々、住処を失っている動物が絶滅しています。
・温暖化により、不安定な生活環境を強いられる人たちがいます。
・毎年、一人あたり約9.8トンのCO2を排出しています。

【マングローブを植えることのメリット】

・水の浄化作用によって天然のエビが育ちます。
・地域の住民の生活基盤が安定し、産業の活性化に繋がります。
・干潟にも育つので、自然災害などの防災効果もあります。
・豊富なCO2吸収量で温暖化緩和に貢献します。
・毎年、40本のマングローブを植えれば、自分の排出したCO2もオフセットできます。



−収録曲について、中嶋晃子からのメッセージ−

1.「あなたと未来の地球(ほし)のお話」

知人の紹介でインドネシアにてマングローブ植林を続ける株式会社ワイエルインベストの山本亮さんの講演会に参加。直接お会いし、植林に対する熱意と深刻な地球環境の問題、人生をかけて植林することに至った経緯などをお伺いする機会を得ました。そして感動で涙が溢れ、山本さんの声と言葉がメロディーになって聴こえてきました。「山本さんの想いを音楽に残してみんなに届けたい。」というような衝動に駆られました。そこで生まれた楽曲が「あなたと未来の地球のお話」という曲です。

空も海も国境を越えて繋がっているということを意識し、世界中の方に1人でも多く、この作品に関わっていただきたいという想いから、「Youtube動画制作プロジェクト」を立ち上げ、「未来の地球」をテーマにした150枚の絵が世界中から集まりました!1歳〜87歳の方に参加していただいています。


2.「Percaya」

2013年7月にインドネシア植林ツアーに行き、スラバヤのシドアルジョ水産専門学校の卒業式に参加させていただく機会を得ました。その時の先生のスピーチの中に、「信じることを大切にしなさい。」というフレーズがあったそうです。インドネシア語がわからなかったので、現地で植林をする阿久根直人さんに通訳をお願いして、卒業式の話を録音し、繰り返し聞いていました。その後レコーディングのため、スラバヤからバリ島に移動して、楽器店を営むミュージシャン、Arif Hendrastoに会いに行きました。録音の打ち合わせをした次の日の朝、「信じること」をテーマにまず、英語で歌詞が降りてきました。その日の昼にスタジオへいき、Arif Hendrastoとダンサー高木聡子さんにインドネシア語への翻訳と発音の指導をしていただき、この曲が完成しました。Arifのパーカッションとバリのナチュラルサウンドに包まれ、のびのびと歌いました。


3.「Secret of universe」 

ミュージシャン、Arno Lucasに出会い、後に、私がベルリンにいたとき、唯一コンサートを観に行って同時にCDも購入したことがある、Al JarreauやRickie Lee Jonesのレコーディングやライヴにも参加しているミュージシャンだということがわかりました。同じ日に同じ色の赤い服を来ていたことがあり、彼は言いました。It's secret of universe, you see...”その意味を深く考えていたらある時、この曲ができました。歌詞に書いたような未来が訪れますように祈りを込めて。「あなたがわたし」で、「わたしがあなた」そのことを教えてくれたAngel Heart SchoolのHaruにも感謝しています。


4.「故郷」

小学校の音楽の時間に習った、文部省唱歌を初めてカバーしました。ホスピスや、避難所でも音楽療法時によく歌われる曲でもあります。「兎追ひし彼の山、小鮒釣りし彼の川」このような風景を最近見ることがなくなっている気がします。マングローブ植林から、再びこの地球に豊かな自然を取り戻すことができますように。


5.「You're a star」

上野公園付近で一人の女性に話しかけられました。「あなたは星なんだから、月がいなくても太陽がいなくても、あなた自身で輝けるのよ。」その言葉が心に残り、どんなに辛いことがあっても乗り越えていけると思いました。人には、生まれてきた役割が何かあるのでしょう。地球上に生きているすべての人たちに贈る究極の応援歌です。

(全5曲収録)

中嶋晃子Official Website
http://www.akikonakashima.wix.com/akikonakashima
販売価格 2,000円(内税)
型番 NJTR-002

カテゴリーから探す

コンテンツ